アフィリエイト広告を利用した記事があります

40代男性にぴったりのネクタイの選び方!できる男の定番スタイル!

40代男性にぴったりのネクタイの選び方!できる男の定番スタイル! ネクタイ

40代は、男性としての魅力が最も引き立つ年齢です。

経験を積み、大人の風格を漂わせるこの時期には、見た目の良さと共に、余裕を感じさせるネクタイを選ぶことが重要です。

今回は、40代男性におすすめのネクタイの色柄を紹介します。

知っておきたい40代におすすめのネクタイ7選

笑顔のビジネスマン

以下に、40代男性向けのネクタイの選び方についてご紹介します。

1. ペイズリー柄のネクタイ

存在感と品格が漂うペイズリー柄のネクタイは、大人の男の魅力を引き立てます。

若い頃には避けていたかもしれませんが、今なら年齢に見合った風格を感じさせます。

2. 茶系のネクタイ

ブラウン系のネクタイは、落ち着いた印象を与えながらも、アーティスティックな雰囲気も感じさせます。

3. 小紋柄のネクタイ

小紋柄のネクタイは、主張しすぎず取り入れやすい柄で、上司として安定感を演出します。

4. 朱子織り無地のネクタイ

朱子織り(サテン)のネクタイは、上品な光沢があり、格式高いリーダーシップを感じさせます。

5. ストライプ柄で季節感のあるネクタイ

季節感を取り入れたストライプ柄のネクタイは、春の陽気な日にぴったり。

イエローやピンクの明るい柄が周囲に好印象を与えます。

6. エンジ色とドットのネクタイ

ヴィンテージ感のあるエンジ色にドットが加わることで、オンオフの切り替えが上手い40代を演出します。

7. 動物柄のネクタイ

さりげなく小さな動物柄が入ったネクタイは、相手に親近感を抱かせ、人間性を感じさせます。

40代男性のネクタイ選びのポイント

ファイルを持つビジネスマン

印象の良い色を選ぶ

初対面の方や取引先への印象を考えると、ネクタイは非常に重要なアイテムです。

落ち着いた色の紺やグレーは信頼感を与え、赤や黄色は明るい印象を伝えます。

ネクタイの色によって相手に与える印象をコントロールしましょう。

シーンに合わせたネクタイを選ぶ

初対面の場では、オレンジやイエローの明るい色とストライプ柄で知的な印象を与えるのがおすすめです。

フォーマルな場面では、濃い赤やブルー系の無地ネクタイが品格と誠実さをアピールします。

40代ビジネスマンが避けるべきネクタイ

NOのイメージ

40代の男性にとって、ネクタイの選び方は重要です。

20代や30代の頃に好んでいた派手な色や柄は、40代になると避けるべきです。

同じネクタイを使い続けると、「未熟」「若作りしている」「場の雰囲気を読めない」といった印象を持たれることがあります。

今回は、40代ビジネスマンが避けるべきネクタイについて説明します。

  • 派手な色
  • 極端に細いネクタイ
  • 奇抜な柄

それぞれ詳しく見ていきましょう。

派手な色

40代のビジネスマンには、原色や蛍光色のネクタイは避けるべきです。

若い人には似合うこれらの色も、40代が着けると「軽い人」「自己主張が強い人」と見られがちです。

信頼感を大切にするためにも、派手な色のネクタイは避けましょう。

細いネクタイ

細いネクタイも避けるべきです。ネクタイの幅は剣先の「大剣」の幅で決まります。

40代のビジネスマンには、8.5~9.5cmの幅が適しています。

これより細いネクタイは若々しすぎて信頼感を損ないます。

奇抜な柄

アニマル柄やキャラクター柄、目立つチェック柄などの奇抜な柄のネクタイも避けましょう。

これらの柄はオシャレを狙っているつもりでも、周りからはセンスのない人と見られがちです。

ビジネスシーンにはふさわしくありません。

40代男性にふさわしいネクタイの選び方

OKのプラカードを持っている男性ビジネスマン

ネクタイの予算・相場

40代のビジネスマンが選ぶべきネクタイの予算は、8,000円以上です。

価格が品質に比例するため、安価なネクタイは避けましょう。

シルク100%のネクタイでも、品質はメーカーによって大きく異なります。

8,000円以上のネクタイなら、上質なシルクが使われており、締めても緩みにくく、上品なツヤがあります。

落ち着きのある色を選ぶ

派手な色や柄を避け、落ち着いた色を選びましょう。

具体的には、ネイビーや紺系の色がおすすめです。

紺色は調和や協力、知恵を表す色で、誠実さや知性を演出します。

信頼感を高めるためにも、ネイビー系のネクタイを選びましょう。

派手な色を好む場合は、同系色の落ち着いた色にシフトすると良いです。

例えば、黄色ならベージュ系、赤ならエンジ系に変えると落ち着いた印象になります。

シンプルな柄を選ぶ

柄はシンプルなものを選びましょう。

無地や控えめなストライプ柄など、派手すぎない柄が適しています。

これにより、上品で落ち着いた印象を与えられます。

ネクタイの幅もチェック

ネクタイの幅にも注意しましょう。

40代には、8.5~9.5cmの幅が適しています。

細すぎるネクタイは避け、スーツの襟幅に合ったネクタイを選ぶとバランスが取れます。

40代男性のネクタイの選び方についてのまとめ

40代の男性は、20代の新入社員とは違い、成熟した大人の魅力を演出する必要があります。

フレッシュな印象のネクタイを選ぶと、頼りない印象になりかねません。

余裕と風格を感じさせるネクタイ選びを心がけて、大人の魅力を最大限に引き出しましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました