アフィリエイト広告を利用した記事があります

パーティドレス用のアクセサリーの選び方!ドレスを引き立たせるには?

パーティドレス用のアクセサリーの選び方!ドレスを引き立たせるには? アクセサリー

結婚式に招待された際、ドレスコードには気を付けているけれど、アクセサリーのマナーについてはよく分からないという方も多いでしょう。

また、いつものパーティードレスにアクセサリーをプラスすることで、違った雰囲気を楽しむことができます。

ここでは、結婚式にふさわしいアクセサリーの選び方とマナーについてご紹介します。

結婚式で避けるべきアクセサリー

バツ印を作る女性

まず、結婚式にふさわしくないアクセサリーを確認しましょう。

知らずに失礼をしてしまわないよう、アクセサリーのマナーを学びましょう。

派手すぎるものやカジュアルな素材

結婚式はフォーマルな場ですので、目立ちすぎるアクセサリーやカジュアルな素材のものは避けるべきです。

花嫁と競合するアクセサリー

花嫁と同じ「生花」を使ったアクセサリーやティアラ、花嫁の白いパール以外の白いアクセサリーも避けるべきです。

ファーや革製品

服装のマナーと同様に、「殺生」を連想させるファーや革製品もNGです。

また、季節感のないもの、腕時計、揺れるピアスやイヤリングなども結婚式にはふさわしくありませんので注意しましょう。

アクセサリーの選び方のポイント

アクセサリーの選び方のポイント

アクセサリーの選び方は、以下を参考ににしてみてください。

統一感を大切に

ネックレスやピアス、イヤリングなどの素材やモチーフを統一すると、全体にまとまりが出て上品な印象を与えます。

会場の雰囲気に合わせる

例えば、格式高い会場で行われる結婚式には高級感のあるアクセサリーが適しています。

また、夜の結婚式なら、夜の照明に映えるパールやダイヤモンド、ゴールドのアクセサリーがおすすめです。

王道のパールアクセサリー

迷ったときはパールのアクセサリーが万能です。

どの季節やドレスにも合わせやすく、結婚式には最適です。

パーティードレスに合わせるおすすめコーディネート

シンプルな黒のパーティードレスには、大きめのパールとクリスタルが付いたネックレスを合わせると、エレガントで華やかな印象になります。

ボリュームのあるネックレスが苦手な方は、シンプルなデザインのネックレスで、ドレスの色を選ばずさりげなく華やかにすることができます。

胸元が開いたドレスやVネックのドレスには、華やかなデザインのアクセサリーがぴったりです。

ドレスに合うネックレスの選び方

新婦のネックレス

パーティードレスに合わせるネックレスを選ぶ際に注目すべきポイントを3つご紹介します。

ドレスのネックラインに合わせる

ネックレスを選ぶとき、最も重視すべきはネックラインです。

お気に入りのドレスに合わせたネックレスが首を太く見せてしまうこともあります。

ドレスのネックラインとバランスの取れたネックレスを選ぶことで、美しいスタイルを引き立てます。

ドレスカラーに合わせる

ネックレスの色も大事な要素です。ドレスの色を引き立てるようなネックレスを選ぶことで、全体のコーディネートがまとまり、より魅力的に見せることができます。

ネックレスの金具の色もドレスカラーに合わせると、一層統一感が出ます。

マナーに注意する

ネックレスにもマナーがあります。

例えば、昼の結婚式と夜の結婚式では適したアクセサリーが異なります。

迷ったときは、パール素材のネックレスを選べば間違いありません。

パールは昼夜問わず使える万能アイテムです。

ドレスのネックラインに合うネックレス

ドレスのネックラインによって似合うネックレスは異なります。

パーティードレスのデザインに合ったネックレスを見つけましょう。

ラウンドネック(クルーネック・Uネック)

ラウンドネックには襟元のラインに沿ったショートネックレスがぴったり。

シンプルなドレスには大ぶりのパールや存在感のあるビジューネックレスもおすすめです。

Vネック

Vネックには、華奢なものから存在感のあるものまで、どんなタイプのネックレスとも好相性です。

胸元の少し上にくるように調整すると美しく仕上がります。

ハイネック

首元が詰まったデザインにはロングタイプや華奢なショートタイプのネックレスが合います。

ロングネックレスは首元を華奢に見せ、小顔効果も期待できます。

ボートネック

ワイドに広がったボートネックにはロングタイプのネックレスがおすすめ。

ネックレスがドレスの一部に隠れる心配もなく、縦長効果も期待できます。

ドレスのカラーに合うネックレス

ネックレスの色がドレスに馴染んでいるかどうかでコーディネートの印象が変わります。

ドレスの色に合わせたネックレスを選びましょう。

ネイビードレスに合うネックレス

落ち着いたネイビーカラーにはパール素材のネックレスがぴったり。

パールの控えめな輝きがネイビードレスを美しく引き立てます。

ブラックドレスに合うネックレス

シックなブラックカラーにはクリスタルやボリュームのあるパールネックレスが合います。

華やかさが一層引き立ちます。

ブルー・グリーンドレスに合うネックレス

ブルーやグリーンのドレスには主張しすぎないネックレスがおすすめ。

華奢なタイプや柔らかさのあるコットンパールが似合います。

ピンクドレスに合うネックレス

華やかなピンクカラーのドレスには可愛らしいアクセントのあるネックレスがおすすめ。

リボンやフラワーモチーフのデザインをチョイスしてフェミニンなコーデを楽しんでください。

シルバードレスに合うネックレス

シルバー系のドレスにはネックレスの金具をシルバーで揃えると統一感が出ます。

コットンパールやねじれネックレスなど、アクセントのあるデザインを選ぶとコーディネートが引き立ちます。

パンツドレスに合うネックレス

パンツドレスにはロングネックレスがおすすめ。

縦のラインを強調することでスタイル良く見え、スタイリッシュな雰囲気を作り出せます。

首元のデザインに合わせたネックレスをチョイスして、女性らしさをプラスしましょう。

パーティドレス用のアクセサリーの選び方のまとめ

結婚式にお呼ばれした際のドレスとアクセサリー選びは、細部まで気を配ることが大切です。

ドレスの色やデザイン、会場の雰囲気に合わせて、最適なアクセサリーを選びましょう。

これで、結婚式の装いがさらに素敵になりますね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました