アフィリエイト広告を利用した記事があります

あなたに似合うアクセサリーの色は?選び方のポイントなど解説!

あなたに似合うアクセサリーの色は?選び方のポイントなど解説! アクセサリー

アクセサリー選びで「ゴールドが似合うのか、シルバーが似合うのか迷った」という経験はありませんか?

実は、どちらが似合うかは肌の色(パーソナルカラー)に大きく影響されます。

ここでは、ゴールドとシルバーのどちらが自分に合うのかを見極める方法と、パーソナルカラーごとのおすすめアクセサリーをご紹介します。

セルフチェック!パーソナルカラーの見分け方

カラードレープ

まずは、簡単な質問に答えて、自分のパーソナルカラーをチェックしてみましょう。

A・B・C・Dの選択肢で、どれが多いかを確認してください。

  • Q1.瞳の色は?
    • A:明るいブラウンで透明感がある
    • B:赤みのあるブラウンやグレーに近いブラック
    • C:ダークブラウンやブラックで落ち着いた印象
    • D:ブラックや赤みのあるダークブラウンでコントラストがはっきりしている
  • Q2.地毛の色は?
    • A:やわらかい印象のブラウン
    • B:さらっとした質感のブラック
    • C:深みのあるブラウン
    • D:艶やかでしっかりしたブラック
  • Q3.肌の印象は?
    • A:艶のあるアイボリー系
    • B:血色感のあるピンク系
    • C:マットなオークル系
    • D:赤みのある色白肌・地黒肌
  • Q4.日焼けすると?
    • A:日焼けしやすく、戻りやすい
    • B:赤くなってから元に戻る
    • C:日焼けしやすく、戻りにくい
    • D:赤くなってから黒くなる
  • Q5.似合うリップの色は?
    • A:艶のあるコーラルピンク・ベージュ系
    • B:やわらかなピンク・ローズ系
    • C:落ち着いたオレンジ・ブラウン系
    • D:鮮やかで深みのあるピンク・ボルドー系
  • Q6.似合う洋服の色は?
    • A:ベージュ・明るいブラウン
    • B:グレー・ネイビー
    • C:カーキ・深みのあるブラウン
    • D:クリアなホワイト・黒
  • Q7.周りからの印象は?
    • A:明るい・可愛らしい
    • B:爽やか・上品
    • C:穏やか・落ち着いている
    • D:クール・華やか

    イエローベース(A・Cが多かった方)

    AやCが多かった方はイエローベースの可能性が高いです。

    手首の内側の血管が緑っぽい場合も、イエローベースと診断されます。

    • スプリング(イエベ春) 明るく鮮やかな色が似合うタイプ。
    • オータム(イエベ秋) 深みのあるシックな色が似合うタイプ。

    ブルーベース(B・Dが多かった方)

    BやDが多かった方はブルーベースの可能性が高いです。

    手首の内側の血管が青紫っぽい場合も、ブルーベースと診断されます。

    • サマー(ブルベ夏) ソフトで爽やかな色が似合うタイプ。
    • ウィンター(ブルベ冬) 華やかではっきりとした色が似合うタイプ。

    ゴールドが似合うのはイエローベース肌の人

    黄みがかったオークル系の肌(イエローベース)には、温かみのあるゴールドのアクセサリーがよく合います。

    • パーソナルカラーがイエローベースの人:ゴールドはイエローに近いため、肌色と調和しやすいです。
    • 小麦色の肌の人:ゴールドが肌によくなじみ、ヘルシーで華やかな印象になります。
    • 茶髪・暖色系の髪色の人:暖色系のヘアカラーやウォームブラウンの髪色にゴールドがよく合います。
    • 暖色系のメイクやネイル、洋服をする人:全体的に温かい印象にしたい時にゴールドが適しています。

    シルバーが似合うのはブルーベース肌の人

    シルバーは冷たい印象を持ち、ブルーベースの肌に良く合います。

    • パーソナルカラーがブルーベースの人:シルバーは青に近いため、肌色と調和しやすいです。
    • 肌が白い人:シルバーが透明感を引き立て、クールな印象を作り出します。
    • 黒髪・寒色系の髪色の人:シルバーが寒色系のヘアカラーにマッチし、クールな印象になります。
    • 寒色系のメイクやネイル、洋服をする人:青や紫の寒色系のファッションにシルバーがよく合います。

    ピンクゴールドが似合うのは?

    • パーソナルカラーがブルーベースの人:ピンクゴールドはイエロー寄りの色で、特に華やかで温かみのある雰囲気に合います。
    • 女性らしいファッションを好む人:フェミニンなスタイルにピンクゴールドがよく似合います。

    自分に似合う色のアクセサリーを選ぶポイント

    真珠のアクセサリー

    自分に似合う色の目安はパーソナルカラーですが、質感や自分がどうなりたいのかも同じくらい大切です。

    • 色味もチェック:ゴールドやシルバーの色味も大切。例えば、同じ赤でも「黄色みの赤」「青みの赤」など色味が異なります。
    • アクセサリーの質感も重要:イエローベースでも、キラキラした質感が似合う人とアンティーク調が似合う人がいます。ブルーベースも同様です。
    • なりたい印象で選ぶ:ゴールドやシルバーが持つ印象を利用して、なりたい雰囲気を演出するのも良い方法です。

    アクセサリーの色の選び方についてのまとめ

    今回、ゴールド、シルバー、ピンクゴールドのアクセサリーが似合う人の特徴についてご紹介しました。

    自分にぴったりのアクセサリーの色は見つかりましたか?

    特にファッションに自信がない方や、アクセサリーがしっくりこないと感じている方は、この記事を参考にして、自分に合うアクセサリーの色を見つけてみてください。

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    タイトルとURLをコピーしました