アフィリエイト広告を利用した記事があります

【メンズ必見】男性のサングラスの選び方は?似合うためのコツ!

【メンズ必見】男性のサングラスの選び方は?似合うためのコツ! サングラス

サングラスをかけてみても似合わない気がして、どうも落ち着かないと感じることはありませんか?自分にピッタリのサングラスを見つけるコツさえ知っていれば、そのハードルは大幅に低くなります。

この記事では、サングラスの選び方が分からない、または似合わないと感じる方に向けて、選び方のポイントやおすすめのサングラスをご紹介します。

サングラスの選び方ガイド

サングラスをつけた男性

サングラスを選ぶコツは、似合わない原因を知ることがまず大切です。

サングラスの選び方ガイド1.サングラスが似合わない原因を知る

サングラスが似合わない理由はいくつかの「違和感」にあります。

これを具体的に解消すれば、自分に似合うサングラスが見つけやすくなりますよ!

サイズ感が合っていない

サングラスが似合わない理由の一つは、サイズが顔に合っていないことです。

フレームが顔の幅に対して大きすぎたり小さすぎたりすると、違和感を感じやすくなります。

特に、日本人の顔立ちは海外の製品に比べて眉毛と目の間が広いことが多いため、フレームから眉毛がはみ出しやすく、それが顔全体のバランスを崩す原因となります。

肌の色味に合っていない

サングラスをかけたときに浮いて見える原因の一つは、肌の色とフレームやレンズの色が合っていないことです。

濃いカラーのレンズは肌とのコントラストが強くなりがちなので、普段使いには肌になじみやすい色を選ぶと良いでしょう。

顔の形に合っていないフレーム

顔の形に合ったフレームを選ぶことも重要です。

例えば、丸顔の方が丸いフレームを選ぶと輪郭が強調されてしまいます。

自分の顔の形に合ったフレームを選ぶことで、より自然な印象を与えることができます。

サングラスが似合うためのポイント

サングラスが似合わない原因を踏まえて、似合うサングラスを選ぶためのポイントを以下に紹介します。

自分の顔に合ったサイズを選ぶ

フレームの上端が眉毛と重なるか、少し見える程度の位置にあるサングラスを選ぶと良いです。

フレームが顔の幅と一致しているかも確認しましょう。

肌の色に馴染むレンズカラーを選ぶ

肌の色とサングラスのコントラストが強すぎると違和感が生じるため、肌になじむ色を選ぶのがおすすめです。

顔型に合わせたフレームを選ぶ

顔の形に合ったフレームを選ぶことで、サングラスがより自然に見えます。

以下に顔型ごとのおすすめのフレームタイプを紹介します。

丸顔の方

直線的なスクエアやウェリントン型のフレームがおすすめです。

顔の丸みを引き締め、シャープな印象を与えます。

面長の方

ウェリントン型のフレームは、縦の長さをカバーしてバランスを取るのに適しています。

四角顔の方

ボストンやオーバル型のフレームが、顔の直線的なラインを和らげる効果があります。

逆三角顔の方

オーバルやボストン型のフレームが、シャープなフェイスラインを柔らかく見せてくれます。

たまご型の方

ほとんどのフレームが似合いやすいですが、強いデザイン性のあるフレームはファッションとの統一感を意識すると良いです。

メンズサングラスのレンズカラーの選び方

青いレンズのサングラス

サングラスの印象を決めるのはフレームだけではありません。

レンズのカラーも大きな役割を果たします。

なりたいイメージやコーディネートに合わせてレンズカラーを選びましょう。

以下に、各レンズカラーの特徴を紹介します。

  • クリアカラー
  • スモーク
  • イエロー
  • ブラウン
  • グリーン
  • ブルー

レンズカラーごとに異なる性能がありますので、ぜひチェックしてみてください!

クリアカラー

「クリアカラーレンズ」は、透き通ったレンズが特徴で、伊達メガネのように視界が明るいです。

通常のサングラスより視界が暗くならないため、屋内外で気軽に使えます。

カラーレンズに抵抗がある方やサングラスに挑戦したい方にぴったりです。

最近では、フレームまでクリアなタイプがトレンドになっています。

UVカットやブルーライトカット仕様を選べば、屋内外で活躍します。

スモーク

「スモークレンズ」は光を均一にカットし、自然な色合いの視界を保つのが特徴です。

長時間使用しても疲れにくく、ドライブに最適です。

どんな服装にも合わせやすいスタンダードなカラーなので、初心者にもおすすめです。

イエロー

「イエローレンズ」は視界を明るくし、シャープに見せてくれます。

雨や曇り、夕方の薄暗い時間など視界が悪い時に最適です。

スタイリッシュでオシャレな印象やスポーティーな雰囲気をプラスできます。

ブラウン

「ブラウンレンズ」は定番のカラーレンズで、顔周りに深みを与えつつ自然に馴染みます。

視界は自然な色合いで、ブルーライトカット効果も期待できます。

キレイめスタイルからカジュアルまで幅広くマッチします。

グリーン

「グリーンレンズ」は晴れた日や反射が眩しい場所での使用がおすすめです。

明るさをバランス良く保ち、眼を反射疲れから守ります。

視界の色調を自然に保つため、長時間の使用でも疲れにくいです。

こなれ感のあるカッコいい印象を与えます。

ブルー

「ブルーレンズ」はオレンジやイエロー系の暖色の光をカットし、眩しさを軽減します。

反射が激しい場所や日差しの強い日に最適で、視界をクリアに保ちます。

アーバンライクなスタイリッシュさやクールな清涼感をプラスしたい時におすすめです。

メンズのサングラスの選び方についてのまとめ

サングラスを選ぶ際には、サイズ感、色味、そして顔型に合わせたフレーム選びを意識することが大切です。

この記事が、あなたにピッタリのサングラス選びの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました